たかが10年 せいぜい1年

嵐ファン10年ちょいのオタクが 防弾少年団にハマって1年 比べたり並べたりしながら 思考を整理するための吐き出しどころ

あの頃の情熱

二宮くん36歳のお誕生日おめでとうございます!!

 

二宮くんのお誕生日を祝い始めたのは多分2009年が最初なので、ちょうど10回目のお誕生日でした。好きになった頃、26歳ってやばくない……??(なにが?)

 

二宮くんおよび嵐のことを考えると、もちろん好きだな〜と思うし、テレビとかも(嵐全員でやってる番組は)欠かさず見てるんですが、どうしても、昔の自分との熱意の差を実感して切なく、寂しくなってしまいます。もちろんテレビの番組の質ってのもあると思いますが。もっと彼ら自身を主人公にした番組やってほしい……

 

余談ですが、つい先日、番協が当たりまして、音楽番組の番協行ってきたんですよ。まだ詳しいことは言ってはいけないのですが!

近さに興奮したし、生の嵐!ってテンション上がったし、体感は3分であっという間だったんですが、周囲の人の「嵐だいすき!!!!」っていう興奮度合いを、少し引いてみてしまった気がして、また切なくなってしまいました。

あと、振りとか歌詞がぱっと出てこない自分が悲しかった笑

 

 

今回のお誕生日はTwitterでおめでとうツイをしただけで終わってしまったのですが、それこそ10年前は教室の机に「二宮くんHappy birthday!」と落書きしたり、誰に渡すでもない誕生日おめでとうカードを作り、1人でコンビニケーキを食べたりしていました。Twitterのアイコンをおめでとう画像にしたりもしてた。

f:id:stars5-7:20190618225038j:imagef:id:stars5-7:20190618225201j:image

(毎年やってたわけではないけど3年前が最後らしい。)

 

 

Twitterで素敵動画をみました。



 

二宮くんの声と自分の見せ方がほんとに好きだな〜。

この動画を見て感じたのは、もはや二宮くんの動画は、二宮くんの歴史だけではなく、私の歴史も詰まっているんだな~ってことです。

勉強してるフリして、暇さえあればDVDプレイヤーでライブDVDを見ていたこと。友達と集まってペンラ持って鑑賞会したこと。特にTIMEコンと、AAA2008国立は擦り切れるほど見ました。曲名言われたら演出答えられるくらい。

この動画を見ていると、なんだかその過去の「二宮くんのことが、嵐のことが大好きだった」自分が懐かしくって涙が出てきました。

 

 

いつの間にやら、二宮くんは恋愛対象ではなくなり、愛でる対象になりました(別にリア恋だったわけじゃないけど)。昔はマネキンファイブの服装見て「カッコイイ~」と思ったりモテ嵐ダメ嵐でデートプランを語る二宮くんを見て「素敵〜~」と騒いだりしてました。

今の湧きポイントは現実的なことを言う二宮くんに「これでこそ二宮くん~」とテンション上がったり、歌番組などで無駄なくキメてくる姿に「さすが……!自己プロデュースの天才!」と湧いたりで、興奮の方向性がすっかり変わりました笑

年齢差は変わってないけど、やっぱり、10代の私にとって20代後半の二宮くんは憧れの対象だったのでしょうね。

もちろん今だって熱愛はへこむけど……この感情ってなんだろう?「みんなの二宮くん」でなくなってしまう恐怖ですかね??

 

 

嵐を見ていると、「だいぶおじさんになったな〜」としんみりしてしまうんですが、わたしもその分14歳から24歳になったんですね……。

そういえば、呼び方も「にの」→「カズ、カズくん」→「にのちゃん」ときて、最近は「にのちゃん」もなんとなくこっぱずかしくなって、もっぱら「二宮くん」呼びになりました。口に出して読みたくなりませんか?「にのみやくん」。響きが可愛い。

好きになった頃の「永遠の17歳」の二宮くんはもうどこにもいないけど、それでも、10年間という歳を重ねてもなお好きでい続けられるっていろんな種類の魅力があるからこそだな〜と思います。

 

これから先のことを考えると、きっと嵐のことも二宮くんのことも、最前線で応援しなくなったとしても、嫌いになることはないと思います。私の青春時代は嵐無くして語れないし、嵐を好きになったことで、出会った人だとか、経験したことだとか、まあ嫌な思いをしたこともあるけど……直接的に嵐と関係ないような出来事でも節々に私の人生に影響しています。

 

2020年の後に嵐がどうやって活動していくかわからないから、自分が今後どうやって応援していくのか、はたまた急に興味がなくなるのか…わからないけど、それでも大好きだった事実と時間と思い出はいつまでも色褪せないでそこにあるんだなあ~と思いました。

 

 

ちなみに

6月17日はエモ気分になって、二宮くんのカバー曲やお宝音源をたくさん聴きました。歌を作るのも聴くのも歌うのも好きな二宮くんなので、もっと彼が気軽に自作曲やらカバー曲やらを発表できる場があればいいのにな〜と思います。

どうでもいい情報ですが、私は二宮くんのカバーする「少年」が昔から特別大好きです。

 

君の愛した少年が伝説の人になる~♪

f:id:stars5-7:20190620213941j:image
f:id:stars5-7:20190620213859j:image
f:id:stars5-7:20190620213910j:image
f:id:stars5-7:20190620213937j:image
f:id:stars5-7:20190620214009j:image
f:id:stars5-7:20190620213958p:image
f:id:stars5-7:20190620213904j:image
f:id:stars5-7:20190620213919j:image
f:id:stars5-7:20190620213932j:image
f:id:stars5-7:20190620213914j:image

若にのちゃんのおまけ。

 

 

それではまた!

 

Twitter、画像お借りしました。